読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブ4ペースロング走

32.02 km 3:02:54 (5:43)

昨日は朝は雨の予報だったので、ゆっくり寝て起きたら降っていなかった。走れば良かった。走る気失せたので一日中、講義ノートの作成をする。かなりはかどった。その意味では充実した日だった。

さて、本日。曇っていてかなり涼しい。たかどんは仕事なので、ランニングに時間はかかっても良い。走りながら考えて、最近のロング走より少し多め、サブ4ペース走27km+Mペース走3kmか、サブ4ペース走32kmのどちらかにしようと思う。

さずがに涼しい。汗はかくのだが、それでもかなり楽に感じる。ふっと気がつくと桜の葉も色づいて落ち始めている。もう確実に夏は終わり秋が近づいているのが実感できる。

21kmまでは比較的余裕があり、上で述べたロング走の前者をやろうと思っていた。しかし、21kmを過ぎると徐々にしんどくなってきて、特に腹が減ってきた。ラップ25kmののち、ためらって少し遅れながらも一度はここからのMペース走を実行しようとスピードを上げたが無理、200mで止めて、後者の単純なロング走にした。

暑くなってからも25kmは毎週のように走ってきた。しかも、最後にはMペース走を入れていた。わしはこれで実質25km以上を走っているつもりになっていた。しかし、ふだん走っていない25kmを超えると急に辛くなってくる。何というか、体は実に正直で、いや、正直すぎる。

 わしには距離を踏むしかない。そう実感した。最後の方は、左足裏が痛くなり始め、また右脇腹から脇の下まで体の側面が痛くなって難儀した。29km、登りの後の下りで突然オエッときて道ばたでゲーゲーした。もちろん何も出ない。腹減りすぎ。朝、ゼリー1個だけだしな。それ以降はタイムはほぼ無視、切れの良い32kmで止めにした。

ハムストリングとおしり周りがとても疲れた。今日もフォームをかなり意識して走ったがどこまで意識できたかは覚えていない、後半は我慢、我慢の走りであった。

f:id:TakaQ:20150830153647p:plain

f:id:TakaQ:20150830153707p:plain

帰ってからぼーっとした後、昼飯はかき揚げ素麺にした。腹が減っているにもかかわらず、わざわざかき揚げを作るわしの食いしん坊さ加減には我ながら感心する。昼寝ののち、講義ノートの執筆に取りかかる。仮想仕事の原理からLagrange方程式を導く直前まで終わる。

昨日カレーを作ったので、今晩は何もしなくて良い。

f:id:TakaQ:20150506163700g:plain