読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚的Mペース走

10.83km 57:57 (5:21) 

昨日は定例の休足日。日曜日のロング走で右足親指爪が少々痛い。すこーし内出血している。

本日。朝から授業ノートの作成、昔の手書きのノートでは10月29日と印の付いているところまで終わった。この約1ヶ月分のストックがあればぼちぼち安心ではある。やはりタイプすると格段に細かいところまで神経を使う。

午後は学会での発表の準備。わしはこれが苦手でさくさくっと出来ない。あれこれ悩むし、だらだら作業をしてしまう。しかし、日頃あまり考えないこと、例えばどうやって人を説得しようかとか、こんなことを突っ込まれたらどう答えようか、等を考えるので良い機会ではある。こればっかりやっていると研究は先へ進まないが、たまには違った視点から自分のやったことを眺め反省するのは良い面もあるのだろう。

木曜日から出張なのでしばらく走れないことを考えて、今日はどうしようか?出来れば明日に何らかのポイント練習をしたいが、そうならば今日はあまり無理をしない方が良い。

少し速めのEペース走にしようと思って家を出た。時計を見ると20%しか充電されていなかったので不安だったが、一旦家から出てしまうと戻る気はしない。Eペースなら途中で切れてもいいや、と思っていたのだが、走り始めると意外と気持ちよく走れたので、「仮に今からフルマラソンを走るとしたら、感覚的にこのくらいで走るかな、ペース走」をした。一切時計を見ないで感覚だけで走った。

感覚的Mペース走、なかなかいい。緊張感がある。維持可能で無理はしない速さなのだが、そうするとタイムが落ちているかも知れないという不安を生じ、それが原動力となって速さを維持すると言う点でネガティブな緊張感かも知れないが。

ともかく感覚的にであれMペース走だったので、記録としては残したかった。何度かピピッと電池切れの警告が鳴ったが大丈夫だろうと思っていた。最後に時計を見ると消えていた。残念。

家に帰ってみると時計の中にはかなり最後の方まで記録は残っていた。本当なら11.5km程度だ。しかし、データがガーミンコネクトにうまく転送されない。5:21/km、こんなもんやな。10月中にはこの位で30km走を出来るようにしたい。

f:id:TakaQ:20150506163700g:plain