読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲労回復走

7.15 km 48:30 (6:47)

朝から論文関係の作業をして、昼飯は久しぶりにかき揚げ素麺にした。わしもいよいよかき揚げ名人の域に達したか。さくさくっ揚がる。美味。

昼飯ののち、しばらくボーとしたあと、これまた久しぶりに掃除に取りかかる。ここしばらく、わしもたかどんも忙しかったので家はかなり荒れていた。時間をかけてきれいにする。2時間以上かかった。

4時を過ぎたので走りに出かけた。今日はなんと言っても疲労回復。昨日のランニングでかなり疲労がたまったので、何が何でも疲労回復、これが一番の目的だ。ハムストリングの疲労が特に大きいか。実は再びフォームを少し変えつつある。以前の競歩的フォームは確かに良いのだが、速く走れない。だから、最近は多少蹴る感じを取り入れている。ただ、ふくらはぎでは蹴らない。ハムで蹴る感じ。そうするとかなりおしりとハムストリングに疲労がたまる。

今日はその疲れを癒やすために、絶対にスピードを出さないと決め、とにかくゆっくりと。しばらくすると、おしりを揉みほぐしてもらっているような心地よい気持ちになって眠くなってくる。だいぶ日も短くなったので、うっかりすると直ぐに暗くなってしまう。

ジョグを十分に堪能したあと、帰ってから風呂を沸かす。これも久しぶり。沸かしている間に晩飯作りに取りかかる。今晩は、まずサンマ、それからラタトゥーユ。出来ればサンマを洋風に焼いて、それにラタトゥーユをのせて食べる感じにしたかった。そのためサンマにオリーブオイルをかけて焼いてみた(が、やはりサンマはサンマで食った方がうまいな)。あと一品、小松菜が古くなってしまったので、キノコをあわせてパスタとした。

以上の下ごしらえをしてから風呂にゆっくりと入り、更なる疲労回復を目指す。あがってしばらくするとたかどんが帰宅。たかどんが風呂に入っている間、一気に仕上げて晩飯だ。

仕事ははかどらなかったが、充実した1日だった。

f:id:TakaQ:20150921161804g:plain