読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tペース走

アップジョグ:2.53 km 15:46 (6:14)

Tペース走:5.03 km 23:53 (4:45)

ダウンジョグ:2.40 km 15:24 (6:24)

朝から地道な計算。基本的なことは分かってきた。ここから何か工夫が必要なんだがな。

午前中に一つ会議。なかなか意見が合わなくて難儀やのー。

午後、少し計算してみる。理論ではほぼ明らかなのだが、実験的な検証は難しい。実験室で実現できる状況で、如何に観測量を提示するか。本質的ではないようで本質的。わしは、これまでこういった視点を疎かにしすぎたかも知れない。

さて、仕事のあとは走りだぜ。今日はTペース走の予定なのだが、体が重いしだるい。おやつに食ったコッペパンが不味かったせいか。最近ではきなこのコッペパンしか売っていない。とくにわしはきなこが好きなわけでもないし、パンにきなこが合うとも思えない。栗の方が良かった。

やだなー、どうしよう、と思いながら湖畔へ。アップジョグの時、このまま止めようかな、ランニング本にも「走りたくない日は無理に走らない」と書いてあるしな。しかし、つくばマラソンも近いし、そう何回もハーハー言う機会もないから、と自分を説得してTペース走をすることにした。4:45-4:50程度を目安として、あくまでもTペースとしての意味を持たせる。

持続可能な感じのペースで入って、もう時計は見ずに感覚だけで走った。さすがに最後の方は疲れてきた。しかし、汗もかいて気分も良く、やって良かった。気持ちも引き締まった気がする。帰り道歩いていると急激に体が冷えて寒い。

f:id:TakaQ:20151104205104p:plain

帰ってからラップを見ると、ビルドアップ的になっていた。だから始めが楽で、あとがしんどく感じたのももっともだ。やはり4:50が良いとこだな。

f:id:TakaQ:20150921161804g:plain