読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通勤歩き

4.8 km × 2

膝の様子は良いようなのでまずは歩きから始めよう。ところで、この時期どのような恰好で歩いていたのか忘れてしまった。昨年までは、頻繁に通勤歩きをしていたのだが、今季は歩きは少ない。特に寒くなってから歩いていないのでどの程度の服装で良いのか分からない。

秋に歩いたときの印象では、歩いてもやはり汗をかくのでかなり薄手でも良い。そこで今日は思い切ってねずみ男(ねずみ色のウィンドブレーカー)一枚、厚手のランニンググローブ、で歩いてみた。

しばらく寒いのは仕方がないが、歩いても身体は一向に暖まらない。もう一枚必要だな。ねずみ男の下にユニクロのベスト型のダウンを着よう。

膝の調子は良いが、しかし、今朝のようにしっかり歩くと若干の違和感がある。

学校にて:朝から研究の続き。連続の式からポンプを議論する。

午後は試験。半分時間が過ぎてから、ヒントが欲しい人、と聞いてまわると手が上がる。皆に分かるように黒板で説明をする。ほとんど答えをいっているようなものだ。

採点は今日中に終わらせるつもり。試験が終わると、まず景気づけにコッペパンを食って、採点に取りかかる。今日は休むことなく一気に終わらせる。初めての経験だ。頭脳パンが役に立ったか。

帰りも歩く。膝の調子は更に良いようなので、半分を過ぎてから走ってみる。信号が赤になったら止まろうと思っていたが、信号の青がうまくつながり結局家まで走ってしまった、2km弱。膝よりむしろ足の甲の方が問題か。

週末にはLSDが可能になったと思う。

さて、古河マラソンに向けて。週日は通勤ランのみ、週末にロングランとスピード練習で良ければとても時間を有効に活用できる。一度試してみたい気がする。

f:id:TakaQ:20150921161804g:plain