読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通勤ラン

往路:5.91 km 38:30 (6:31) 朝の方が腸脛靱帯炎が良くない

復路:6.01 km 37:17 (6:12) 夕方は腸脛靱帯炎はかなり良い感じだった。このように一進一退を繰り返していくのだろうか。足の疲れは溜まっている。

朝:気が進まなかったが、何とか通勤ランを行う。背中のDパックの当たる部分だけ汗をかく。

着いたら体を拭いてストレッチして、早速、マークシートの採点を始めた。答案のスキャン・採点のためのセッティングをするまでは時間がかかったが、いざ採点を始めると160枚が1分ほどで終了。ま、教養だから良しとしよう。来年に向けて詳細なメモを作っておいた。

専門科目は1人ずつ指導しながら答案を返却(今日でほぼ半分くらいは終わったか)。

午前中はちょっとした会議があった。

午後も散発的に学生がきて指導・返却。その間に修論発表会の準備と科研費の書類書き。更に研究に関して少し考える、がほとんど時間なし。

少し早めに真っ暗闇になる前に河畔を走って帰る。本当に真っ暗闇だと昨日みたいに怖いから。お陰で多少はましだった。1日10kmちょっと、しかも2回に分けてのランニングだが荷物のせいか足に疲労は溜まる。

明日も通勤ランの予定。研究にも集中したい。

f:id:TakaQ:20150921161804g:plain