読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通勤ラン

往路  6.05 km 40:03 (6:37)

復路  6.03 km 40:50 (6:46)

今朝、本当に走るのが嫌だった。走ること自体ではなくて、走るまでのこと。特に2日続けて走るのは気分的に滅入ってしまう。

外に出ると寒い。しかし、2km走ると徐々に体も馴染んでくる。それからは考え事をしながら走る。

さて、今日は終日、研究テーマの考察。核心部分については進展無し。

進展がないと1日が早い。あっという間に1日が終わり帰宅ラン。いつもより少し早めに帰ったので真っ暗ではない。その上、月が出ている。心強い。服を全て背負って走ったので重かった。

昨夜のランの最中に足下を見ると、何か小動物が足下にまとわりついていてギョッとしたが、月明かりによる自分の影であった。

今夜は、本当に野良犬がいて気味が悪かった。河畔で襲われたら人もいないし非常に困ったことになり得る。

さて、明日は会議と修論発表会。通勤ランしたら良いのだが、それだけの精神力がわしにはあるだろうか。

f:id:TakaQ:20150921161804g:plain