読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブ4ペース走・ガーミンのデータ転送がうまくいかない

10.01 km 54:34 (5:27)

金曜日:明日は行事で出勤しなければならない。本日はその振替休日なのだがいつも通り出勤する。やることが色々あって休んでいられないのだ。振替が取れる日は講義や会議等がなくて一日時間が取れる日なのだから余計に休めない。

昨晩の久々のTペース走で、足がじんじんして熟睡できなかった。朝起きてもじんじんしている。学校に着いてもまだじんじんしている。それに異様に眠たい。朝のうちは調子はいまいちだった。

ランニングの練習には、遅い、速い、短い、長いなどのいろいろな要素を日頃から取り入れていないといけないことを痛感する。

朝からバタフライ図。少し前の自分の論文を読んだりして内容を思い出す。それから少し計算もしてみる。

午後は、最初にやってうまく行かなかったのでほっておいた一様外場の場合にもう一度トライする。先日と同じ I と i の間違いだった。愛(i)のあるミスであったから良しとしておこう。修正するときれいな図が書ける。よっしゃ。

同僚F氏と議論。

夕方に近づくとやりかけの論文原稿修正が気になってくる。締め切りは5日だったっかな。あまり時間がない。疲れてきたので研究は止めて原稿修正に取りかかる。

良くもこれだけ間違えたもんやのぅ。中には「much more simpler」なんてものもある。

最後まで到達したので、共同研究者に送付する。

帰宅途中にいつものワイン屋に久しぶりに寄って無沙汰をわびる。

たかどんの帰りはわしより遅い。帰宅するとすぐに晩飯の準備、その後シャワーを浴びているとたかどんが帰ってくる。冷やした白ワインを堪能する。3日連続ほとんど飲んでいないので非常にうまい。1本空けてしまった。

土曜日:午前中に買い物に行ってしまう。昼過ぎに大学へ。本日はわしの学部の後援会総会があり、そのあとのコース別懇談会に出て父兄に対応する。

こういう場での喋りはどうも苦手だ。「本日はお忙しい中、わざわざお出で頂き云々」などと普段決して口に出さないことを喋ると噛んでしまう。また、あることを喋っているとき結局何のためにそのことを喋っていたかを忘れてしまい、どのような落ちをつけたら良いか分からなくなってしまう。こうして冷や汗をかきつつも喋りまくり、何とか形にする。そのあと希望者に個別面談をして終了。予定よりかなり遅くなってしまった。

帰ってから河畔を走る。靴のひもを締めてから、水を飲むのを忘れたことに気づくが面倒なのでそのまま走る。昼過ぎにコーヒーを飲んだきり水分を取っていないのでたっぷりと水を飲んでから走りたかったのだが。

走りながらも水が気になる。そうすると余計に喉が渇く。5km過ぎてからが結構きつかった。

1km目に堤防の下で熱烈に抱き合っている高校生らしき若者の横を通ったが、帰りにもまだ抱き合っていた。

最後の登りは歩くようにして走り何とか終了。水分の欠乏でかなり堪えた。

帰ってからシャワーを浴びたら、もう晩飯を作る気力無し。たかどんは同窓会の幹事会で遅くなる。わしは一人でステーキを食おうと肉を一切れ買ってきたのだが、もはや焼く元気なし。

そばを茹でてざるそばを食う。

ところで、ガーミンのデータが転送されなくなった。今日は時計がピッと反応していたので大丈夫だろうと思ったがカレンダーには表示されない。パソコンには「データは転送された」と出ているのだが。どうしたのだろうか?困った。

f:id:TakaQ:20160514204003g:plain