読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

39週:LSD23km・「銃」を読む

23.08 km 2:33:11 (6:38)

○すねは若干痛い。加えて左膝にも若干の痛み。

連休最終日もだらだらと過ごす。

天気予報では雨の予報だったので、今日は走れないと思っていた。しかし、午前中は曇りで雨は降っていない。すぐに降り出すだろう、と思っていたが降り出す気配がない。

これは儲けものと走りに行こうと思う。だが、昨日は足が痛くて断念。今日はどうだろうか。

支度をする前に外に出て少し走ってみる。痛みは感じない。

しかし、手ですねを触ってみると少々痛いのだ。

走るか止めるか迷う微妙なところ。ためらいつつも折角だからと10時半に河畔に走りに出かける。

走り始めはやはり微妙な感じ。若干痛みを感じるが昨日のように直ちに止めようと思うほどでもない。しばらく走ってみる。すねに負担をかけないためにLSDとする。2時間以上は走る、出来れば距離も21km以上を目標とする。

上半身を前傾ではなくてむしろ後ろに反らすようにすると痛みが少ない気がする。痛みを感じないフォームを探しながら走る。

6kmで少々疲れ。12kmで左膝に若干の違和感が出て来る。これ、書かなかったが昨日左膝がほんの少し痛いんだ。本日は何も感じなかったが、12kmで少し出てきた。大丈夫なのだが一応気にしておかなければならない。今年は初心者的な故障が多いのー。

15kmで時計を見ると6:44/kmまで落ちている。

走りながら東京マラソンのことを考える。東京のど真ん中を走っている姿を想像する。ゴールしたらどうしようか、スタートとゴールが大分違うので荷物はどうしようか、月曜日は休みを取ってもう一泊しようかな、などと考えながら走るとテンションが上がってくる。テンション上がると速さも若干あがるようで走り終えて見ると6:38/kmとなっていた。

もう少し走りたい気持ちもあったが、急に増やすと再び故障の可能性があるため、23kmで終了。それでも疲れた。

帰ってからゆっくり休む。

走り終えた後、すねの調子はむしろ良くなったような気がする。触ったときの痛さは良くなったような気がする。

ベッドに寝転びながら「銃」を一気に読み終える。なかなか良い作家だ。どの作品も同じような書きぶりなのだが中身が違う。これからも注目していきたい。

これから2日休めば足の痛さは引くだろう。木曜日にサブ4ペースで21km走る予定だ(今の段階ではポイント練習の一つ)。しばらくは、隔日のランニング(通勤歩走は除く)、ポイント練習の前には2日おくことにしたい。

f:id:TakaQ:20160514204003g:plain