読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

通勤ラン・論文acceptされる

往路 5.93 km 43:13 (7:17)

復路 4.21 km 31:11 (7:25)

火曜日:チャリで通勤。

午前中に新しい研究のノートを作り共同研究者にメールで送付。その後は科研費の書類書きをする。

夕方に論文の編集部から先日再投稿した論文が掲載決定されたとのメールが来る。やれやれ。letterをfull paperに変えたことにより全く1からの投稿となってしまって落胆したが、思ったより早く解決した。

休足。

水曜日:夜中の2時過ぎに目が覚めてしまう。また頭の中で計算を始めると眠れなくなって結局朝まで起きていた。4時30分前に起床。

時間を節約するため久しぶりに通勤ランを行う。部屋の中で小走りしてみてもすねには問題無さそうだ。

6時前に河畔を走る。しかし、荷物を背負うと足に負担がかかるせいか少々すねが痛い。極力スピードを抑え、全く蹴らないようにして走る。なかなか直らんのぅ。

着いたら昨夜の頭の中の計算をチェック。その後、講義の準備や科研費の書類。午後は12:10から15:30まで会議。これですっかり疲れてしまう。

それからいろいろ考え事をする。

帰りも帰宅ラン。

やはりすねは調子悪い。すねに力がかからないようにゆっくり走る。その結果、走りに関してはあまり効果はありそうもなく、しかし、すねは悪化させている気がする。

これは止めておいた方が良いかもしれない。難しいところだ。

いっそ週末に賭けた方が良いのか?

f:id:TakaQ:20160514204003g:plain