読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

46週:Tペース走・共同研究者と議論する

アップジョグ 2.48 km 15:13 (6:08)

Tペース走 5.03 km 24:44 (4:55)

ダウンジョグ 2.37 km 16:02 (6:45)

○足の疲労感が大きい。すねは違和感があるが大丈夫だろう。 

月曜日:チャリで通勤後、授業の予習と指数定理を考える。授業後にはノートを共同研究者に送る。

明日は走れないことは分かっているので本来は走りたいのだが、足が異様に疲れているので、休足とする。

火曜日:午後の議論のための準備をする。計算もしておく。

15時に共同研究者2人が来て議論をする。19時近くまで議論をし、その後飲みにでかける。ノーベル賞話などで盛り上がり、家に帰ると24時近くだったのには驚く。

水曜日:昨日の2人のうち1人が来て再び議論。よく分かってきた。なかなか良い成果である。15時から会議。

帰宅後には湖畔に走りに。2日休んだが、かなりの疲労感がある。それでもTペース走を行うことにする。5:50程度に設定する。

アップジョグの後、走り始める。しかし、足が重たいし呼吸も辛い。1,2回スピード練習したところでつくばにはほとんど影響はないから3kmで止めようかなとも思ったが、なんとか5kmを走りきる。やはり今のわしには5:00がTペースになってしまった。

さあ、つくばに向けてどうすれば良いか。どうやって疲れを抜いていったらよいだろうか。走らない方が良いのか、つなぎを入れていくべきか。

なかなか水戸マラソンの疲れが抜けなくて困る。

f:id:TakaQ:20161031202012g:plain