読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲労回復走7km・多忙な日々が続く

7.49 km 45:27 (6:04)

月曜日:チャリで河畔を通勤。日曜日に足が軽かったのでもう少し河畔通勤を続けよう。

朝から終日論文執筆に明け暮れる。大分進む。大枠は見えてきた。

帰ろうと思ったら雨がザーザー降ってくる。しばらく待つが止む気配がない。仕方がないからバスで帰る。

休足。

火曜日:バスで通勤。

朝から論文。ほぼ終わりが見えてくる。

昼から追試。26名が受験。半分以上出来た学生を合格にしようと思っていたが「終わった−、やっと春休みだー」なんていう学生の声を聞くと落としにくくなってくる。こんなに遅い時期まで我慢してたんやしな。甘いかなぁ。

終わって直ぐに採点し、また明日の朝に冷静に考える予定。

その後、論文を進める。計算結果を出力しようとすると、ソフトが突然落ちてしまう。明日もう一度計算だ。

チャリで帰宅し走りに出かける。走り出してみると足が重い。日曜日の軽さはどこへ行った?と思うくらいの想定外の重さ。ゆっくりと走り短い距離で終わることにした。あまりに重いので5kmで終わろうかとも思ったが、血行も良くなったせいか気持ちよくもなってきたので3周する。もう1日は走るつもりだ。

木曜までに論文は第0版をまで持って行かねばならない。この論文、意外と面白くなってきた。今の気分では「論文>東京マラソン」といった感じか。

f:id:TakaQ:20161031202012g:plain