読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京前の最後のEペース走5km・論文執筆進む

5.26 km 30:44 (5:50)

水曜日:チャリで出勤。もう河畔は通らず町中をちんたら進む。

朝から計算しつつ論文執筆。更に学生の試験結果の成績を入力したりする。

夕方卒研生が来てしばし議論。彼が以前から「あるパラメターで通常と違った現象がある」と言っていたがわしはあまり信じていなくて「あれを調べよ、これを調べよ」と言っていたのだが思い切って自分で計算してみた。そうしたらわしの予想とは違った結果が出て来る。これも論文に追加しよう。ようやった。

帰りが少々遅くなり休足。

木曜日:雨なので車で出勤。

朝は昨日の学生の発見を検証し、典型的なパラメターを探す。昼前に論文へ載せる図を準備。

昼に1名の追試。

それ以外はずっと論文執筆。一応最後まで行ったので、最初に戻ってイントロからきちんと文献を追加していく。

帰宅直前にある学生から「試験を受けたが欠試となっているのは何故か」とメールで問い合わせ。160名分の解答用紙をチェックすると確かにある。どうもマークシートの読み取りがうまくいっていなかった模様。直ぐに採点して事務で成績修正の依頼をする。

少し遅くなってから帰宅し、走りに出かける。本日は気休め程度のジョグ。距離も2周の5kmである。足は重め。地面が濡れているので慎重に走る。所々地面が安定していて明るい場所でMペース程度で走ってみる。

何度か繰り返すうちに楽になってくる。

あっという間に5kmとなるが、何度かMペース流しを繰り返す。これで東京前のランニングは終了となる。

土曜日が重要業務で出勤なので、明日金曜日に代休を取る。その土曜日に何か業務でトラブルがあるとやばいので明日には東京マラソンのエントリーを済ませる予定である。

そういうわけで、いよいよ東京マラソンだ。

しかし、未だに論文の方が気になる。

f:id:TakaQ:20161031202012g:plain