疲労回復走7km・足の疲れが取れない

7km 43.42 またしても衛星を補足せず

日曜日:朝は遅く起きて、午前中は平家物語を読む。午後はお好み焼きを食った後、beautiful mindを見る。凡才の身としては天才がうらやましい。

選挙に行く。小選挙区は自民、希望、幸福、共産しか選択肢がない。初めての所に入れる。

月曜日:夜は台風で風も強く熟睡出来ず。台風のせいというより、本日休講になるかが気になる。恐らく午前中は休講だろう。しかし、問題は午後、わしの講義は3コマ目。

朝5時の発表では午前中は休講となる。しかし、台風の進み具合が少し早い。9時に午後の予定が発表、予想通り授業はあるとの発表。

ちょっとがっかりしつつ9時半に自転車で出勤。授業の予習をする。

すいている生協で昼飯。授業にはそこそこ学生が来ていた。

終わると疲れてぐったり。

しばらく研究してから帰宅。

すぐに湖畔に走りに出かける。先週の34km走以来、全く足の疲れが取れなていない。それでも短距離でも良いから心肺に刺激を入れようとは思っていた。しかしまたしてもガーミンが衛星を捕獲しようともしない。

やる気も失せるが、とにかく疲労感が半端でないので疲労回復走とする。

5kmで止めようかとも思ったが、30分以上は走りたいので2周7kmとした。

終わって歩きつつ信号で止まっていると足がじんじんする。

前回の東京マラソンの後、2週間全く走らずに古河マラソンを走ったら地獄を見たので今回は疲れていても直前まで走ろうと思う。

f:id:TakaQ:20170429193933g:plain

 

 

遅めのTペース走12km・陸王を見る!

12.08 km 1:01:53 (5:07)

金曜日:雨なのでたかどんを駅に送りつつ車で出勤。

午前中に重大な業務があり、そのための準備。11時からその業務はなんとか終了。

それに加えて、先日の事故、人身事故に変更することにした。わしは自転車の写真や通院費等全て全ての書類等を送ったのだが、保険屋さんからの手紙が来ていて、未だに相手の車の見積もりも出ていないことが判明。半月経っても全く進展せず。

たまらずに本人に連絡しても、ディーラーが悪いとか全て他人のせい。これまでも謝罪は一切無し。そういうことならば、わしも淡々と事実を事実と認定してもらうことにした。

人身事故とすることを決心。警察に連絡して予約を取って事故検証をしてもらうことにする。

休足して飲む。

土曜日:ある会議が10時からあって欠席と連絡したが是非出てくれとのことで承諾。午後は雨の予報なので朝走ることにする。

6:30に起床。河畔に走りに出かける。

足がいまだに重い。先週の34km走がかなり堪えているようだ。本当は20km走をしたかったのだが10km程度にする。そのため少し速めに走ることにする。

なかなかGPSが衛星を捕獲せず難儀する。

5:19 霧雨の中走り始める。足は重いがまあまあ走れる。まずはジョグから。
5:02-5:00-4:57-4:56-5:08 最初の1kmの後、少しずつ頑張ってみる。足がしんどいので距離は抑えて心肺を鍛えることにする。

5:04-5:02-5:06-5:05-5:05 折り返すとさすがにしんどくなる。ハーハーして心肺も辛いのだが、特に足が厳しい。筋肉が動かなくなってくる。2週間前の34kmはまずかったか。
5:46 それでもなんとか走れたのでまあ良しとして最後はジョグをして終了。登りを這うようにして走る。

朝走るのは久しぶり。しかし、終わると気持ちは良い。

シャワーを浴びて朝飯を食ってから会議に出席しその後、昼飯を取ってから買い物に。夕方には録画してあった陸王を見る。感動してたかどんに解説しながらみる。永久保存版とするために外付けハードディスクにコピーしておく。

そして、これからもマラソンを走ろうと思うと共に、本業である研究。目先の利益でなく自分の信念に従って研究していこうと本気で思う。

f:id:TakaQ:20170429193933g:plain

 

Tペース走を含む10km・腰は走るのに問題なし

10.01 km 54:18 (5:25)

自転車でご機嫌に出勤。

今日は午後は会議でつぶれるので、朝から研究に関して集中。土曜日に走りながら考えたことを形にしていく。あっという間に昼。

午後はつまらない会議。睡眠時間に充てる。

15時過ぎに終わってからは午前中の続き。符号が合わない。何処かで微妙に間違っている。

まめに鎮痛消炎剤を塗っていたせいか腰は大分楽になってきた。治癒の過程だというのが分かるの気分的にも楽観的になれる。

帰宅後、湖畔に走りに。ロング走は先日で終わりにして、これからはスピード練習をして行く予定であったが想定外の腰痛。しかし、大分良くはなったのでここは是非Tペース走を行いたいところ。

しかし、走る出すと足が鉛のように重い。どうしようかと考えながら走るが腰は全く大丈夫。折角だからTペース走を20分行おう。わしの場合は4km走れば良い。

3kmのアップの後、そのままTペースに移行。

4:47-4:48-4:47-4:45 20分とするため200m余計に走る。まあ、いつも通りだ。これが精一杯。

終われば、やってよかったと思う。

明日からは再び雨の予報。次に走るのは土曜日だろうか。

f:id:TakaQ:20170429193933g:plain

帰宅歩き5km・ここに来て腰痛を発症

帰宅歩き5km

月曜日:雨なので仕方なくバスで通勤。

ここしばらく椅子の調子が悪かったのだが、先週の金曜日についに壊れた。背もたれがリクライニングしたまま戻らなくなってしまった。仕方なく安い椅子で過ごす。

朝からいろいろと考える。少し面白いことが分かる。

3コマ目には授業。

夕方には腰が痛くなってくる。これはまずい。安い椅子のせいだろうか。再び壊れた椅子に戻る。

休足。

夜寝ていても腰が痛い。伸ばす時に痛くて、一旦伸ばしてしまうと大丈夫。背を伸ばす度に目が覚める。しかし、曲げても痛い。

火曜日:朝起きると腰が最悪。立ったままズボンが履けない。靴下もはけない。

雨なのでバスで出勤。

終日研究。いろいろと面白いことが分かってきた。

夕方には腰は多少ましになったか。少しでも足の筋力を落とさないように歩いて帰宅。本当は走る予定だったのだが。

30km走を続けたせいで疲労が溜まり、そこでたまたま椅子が壊れて腰痛が発症したか。今年はなかなかうまくいかない。

どうなるのだろう、水戸マラソン。

f:id:TakaQ:20170429193933g:plain 

 

疲労抜きのEペース走10km・昨日の疲労でぐったり

10km 1:00:56

昨夜はあまりにも疲れすぎて熟睡出来ず。足がじんじんする。10時間くらい寝るが寝た気がしない。比較的余裕はあったと思ったのだが、実は筋肉には相当のダメージがあったようだ。

午前中はお見舞いに。帰宅して昼飯後、しばらく中断していた平家物語を読む。学会中には安部公房の飢餓同盟を持って行ったが読了できず、未だに読んではいるのだが・・・。マラソンシーズンに入るとなかなか読書が出来ない。

15時過ぎ。雨が止む様子はないので河畔へ走りに出かかる。昨日は身体が冷えて風呂に入りたいと思ったので、今日は風呂を湧かす。

外に出るがガーミンがGPSを補足しない。棒が伸びる気配もない。今日は疲労回復なので気にしないでいつもの河畔10kmコースで時間だけ計測することに。

足全体に疲労感はあるが、特にお尻の上の方が厳しい。それに加えて昨日感じた左ふくらはぎが痛い。

昨日から気になっていたのだが、5km地点に何か虫が横たわっていて、それが巨大なスズメバチに見える。始めはあまり意識せずに直前で気がついてびくっとしたりしていたが、昨日は一生懸命走っていたのでよく見なかったが、今日は止まって眺めてみる。巨大なトンボであった。黄色と黒っぽい色の縞模様で、しっぽがちぎれて短くなっているので、ぱっと見は蜂に見える。見えるというか、人間は本能的にあのたぐいの色模様をみるとびくっとなるのではないだろうか。

その他は特に変わったこともなく終了。帰宅後に風呂を堪能する。風呂が気持ちいい季節になってきた。

f:id:TakaQ:20170429193933g:plain

サブ4ペース走34km・論文再投稿する

34.01 km 3:07:04 (5:30)

木曜日:新しい自転車でるんるん気分で通勤。自分の部屋の真下でよく見える場所にとめておく。

さて、論文の改訂作業。その後2コマ目が授業なので少し予習をする。とにかく喋る順序立てを確認。

午後でとりあえずは改訂作業を終え、レフェリーへの返事を書く。1人目のレフェリーに書いたところで終了して自転車で帰宅。

休足とする。本当は明日雨の予報なので走るべきなのだが。連休中の走りで少々疲れてしまった。

金曜日:雨なので車で出勤。今日は持ち帰るものがあるので。

さて、どうしても今日は論文を再投稿したいので朝から頑張る。2人目のレフェリーは基本OKで今のままでも出版して良いといっているのだが、「こういう論文があるのだがそれとの関係は」、等と好奇心からか注文が多い。それに応えるために沢山の論文を読んでかなり勉強した。

それに基づいて再度論文を改訂し、返事を練り夕方に16時過ぎに再投稿完了。アメリカはこれから金曜日が始まるので、うまくいけばacceptされるかも(実際は来週に持ち越されたようだ)。

たかどんは今日は泊まり。わしはへとへとになって帰宅。飲んでテレビを見ていると眠くて仕方ない。早々に寝る。

土曜日:起きると雨。テレビをつけると極道の妻たちをやっていたので早朝からつい見てしまう。午前中は買い物。昼は面倒でカップラーメンで済ます。

14時前に小雨の中、河畔に走りに出かける。今日は涼しくて最高のコンディション。だからロング走でも水分補給無しでいけると判断して、人がいなくて走りやすい河畔を選択。

本日は忠実にサブ4ペースで走り30km地点での余裕度を見たい。そのため1kmごとにラップを確認していく。

5:26-5:32-5:32-5:30-5:30 3日も休足したので出だしは調子は良い。ただ、最近のロング走では最後に失速しているので、今日は一定ペースで走ることを心がける。今日は往路が多少の向かい風である。
5:31-5:28-5:33-5:33-5:35 研究の計算をしながら走る。1つ以前からの懸案事項が理解できて喜ぶ。ただ、考え事に熱中するとタイムが遅くなるようだ。
5:33-5:25-5:28-5:34-5:23 12kmで折り返すと弱いながらも追い風で楽に感じる。やはり考え事をする。
5:21-5:32-5:27-5:30-5:28 20kmまでは比較的余裕があった。

5:26-5:35-5:29-5:32-5:32 22kmで再度折り返す。多少の向かい風。この余裕度が何処まで保つだろうか。とにかく30kmまでは自重する。
5:34-5:30-5:32-5:33-5:24 29kmでもう大丈夫だな、と言うことで少し速さを上げてみる。
5:20-5:17-5:20-6:05 そのまま33kmまで少し頑張ってみる。先週、先々週と比べて余裕度は高い。特に全体のタイムは先週と同程度だが、先週は最後に失速したのに対して、今回は一定のペースで走り最後に多少でも上げられたので、なかなか良いのではないか。

昨年の水戸マラソンでは30kmから辛くなり35kmで完全に失速した悪いイメージがある。だから今日は30km以降をどうしても確認したかったのだ。

余裕はあるとはいっても30km走るのは難儀なことに変わりは無い。走り終わると膝がかくっとなったりしてまっすぐに歩けない。ハムストリングとお尻の疲労感に加えて、今回は意外と左のふくらはぎが痛くなった。

f:id:TakaQ:20170429193933g:plain

歩き5km・真っさらな自転車

整形外科へ往復2.4km

帰宅時、自転車屋まで3km

バスで出勤。朝一番から論文改訂。じっくり考えて修正していく。ふと気がつくともう昼。

午後も論文改訂に邁進。14時30分前に整形外科へ。今回は1週間前の事故でかかっているためきちんと受診して完治となる。

帰学後も論文改訂。ようやく草稿が出来上がる。1ページくらいは書き足したか。共同研究者に送付。明日はレフェリーへの返事を書こう。

自転車が届いたとの連絡があったので、帰宅は途中まで歩く。

いよいよご対面。新しい真っさらな自転車。ブリジストン。チャリとは呼べない、自転車だ。22年ぶりの新車。嬉しい。

乗る。少しふらつく。今までのチャリは錆び付いてハンドルも固くて或る意味直進性は抜群だった。新品は全てが実になめらか。気持ち良すぎ。タイヤも地面に吸い付くようだ。ブレーキの効きも良い。慣れるまでしばらくは慎重に乗ろう。

明日は夕方遅くに雨の予報(T_T)。しかし、自転車で通勤しよう。

f:id:TakaQ:20170429193933g:plain