読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走り初めはサブ4ペース・ロング走

約33km 時計のバッテリー切れで最後まで計測できず

金曜日:元旦なのでゆっくりする。ニューイヤー駅伝を見て、昼過ぎからたかどんとぶらぶらコーヒーを買いに行って、近くの神社に初詣する。夜に大食い世界一決定戦を見てはらはらどきどき。おしかったが十分に健闘したと思う。

土曜日:朝寝坊して起きて、箱根駅伝を見ながらだらだらする。昼飯を食ってから走りに出かけた。本日は30km走の予定。出かけるときガーミンを見るとバッテリー残量が47%で多少不安だったが、既に靴も履いてしまったので、大丈夫だろうと出かけた。

走り始めると非常に体が軽い。はじめが5:25程度だったので、5:20-30程度で行くことにした。10kmまでは調子が良かったのでマイナス5秒のビルドアップをしようと思う。しかし、15kmになるとおしりが疲れてくる。それでも20kmまではあまり問題はない。そこからもう5秒速く走ろうと思う。アップダウンもあるし風も強かったので必ずしも単純なビルドアップではないが、そこそこ走れた。

この辺りで時計がピピッと言ったので見ると充電せよと言っている。残量は20%だったのでまだ大丈夫だろうと続行。少し早めに走ることは出来た。25km過ぎると何度もピピッという。27kmまではラップタイムを見た記憶があるが、気がつくと時計が切れていた。残念。

仕方がないので、計測無しで続行する。しかし、スピードは落ちた。記録されている意識がないとなかなか頑張れない。しかし、いつものコースできっちり33kmは走った。ランジウォークする元気は無し。前半は余裕があったが後半はなかなかしんどかった。どんなペースでも30kmを超えるとしんどいことを肝に銘じて、勝田マラソンでは自重しようと思う。今日は疲れた。

ガーミンを充電してからデータが取れたら後日更新する予定。

翌日更新:ガーミンを充電してみると28kmまでは入っていた。

f:id:TakaQ:20160103192020p:plain

大丈夫な感じはしたが、かなり疲労した。足が重い。

f:id:TakaQ:20150921161804g:plain