読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

休足日

休足日は原則書かないのだが、本日は特殊な出来事があったので記しておく。

天気が良くて気持ちの良い朝、チャリで通勤。早いから人も車もまだ少ない。

着いたらいつも通りのストレッチ、それが終わると早速、論文投稿に取りかかる。昔と違って今は投稿する際に一々論文の意義とか新しさに関して作文しないといけない。Webの画面を開いて、考えながら作文をする。時間がかかる。アップロードする論文も過去のバージョンが沢山あるから間違えないようにしないといけない。何度もチェックしながら作業していくので時間がかかる。いや、かかるのではなく、むしろかけるのだ、ミスをしてはいけないから。誰かのように「前の原稿を間違って投稿した」なんてことはあり得ない。

7時から作業を始めて10時過ぎに投稿終了。1年以上前にスタートした研究もようやく一区切りついた。昨年のブログを振り返ると、この研究のことばかり書いてある。

それからさっそく次のテーマ探しに取りかかる。大きなプロジェクトはあるのだが、それには時間がかかるし、そもそも出来るのかどうかも分からない。大問題は目標として常に頭に置いておくが、それとは別に目の前の達成可能な目標も大事である。この2者どちらに偏っても良くない。

マラソンでも同じ(だと思う)。PBを狙うレースだけではなく、幾つかのレースを間に入れていくことでPBも達成できる(のだと思う)。レース間隔が長すぎるとレース感覚が狂ってしまう。

午後は新任教員にセミナーをしてもらう。おもしろかったが、わしは彼の共同研究者から話を何度か聞いていたから、あまり新鮮な話はなかった。今後の活躍に期待する。

セミナー後は、居眠りをしつつ新しい目の前の問題を考え始める。多分e-Chのくりこみ群的な計算に取り組みたいと思う。結構大きな問題なのだがうまく行くだろうか。

夜は研究室のコンパ。

f:id:TakaQ:20150506163700g:plain