読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疲労回復走7km・授業終了(まだ補講はあるが)

7.62 km 48:01 (6:18)

朝はチャリでいつも通り河畔を通勤。週末のランニングでさすがに足が重い。

朝から卒研関係の計算をする。同時に授業の準備。月曜日の授業は本日が最後。もう来年はこの2つの科目の担当を外れる。

午前午後と無事に授業を終わらせる。

授業後には、午前中に引き続き卒研関係の計算を進める。

帰宅途中、チャリをこぎながら「走りたくない」と「走らねば」と心は揺れ動く。しかし、東京マラソンでは決して後悔はしたくない。したがって出来る限り距離を走りたい。

帰宅しても「あーいやだ、走りたくない」と連呼しながらも、何とか走りに出かける。足が重いから疲労回復のため近所のコースをゆっくり走る。

5kmで疲れが癒やされてきたような感覚を覚えるが、すぐにまた足は重くなる。5kmで止めた方が良かったか。

今週と来週の2週間でできる限り長い距離を走り、再来週にゆっくりと足を休めてから東京マラソンを迎えたい。定石ではもうテーパリングに入るべきなのかも知れないが。しかし、自分の考える最善を尽くそうと思う。

明日は日帰り出張。

f:id:TakaQ:20161031202012g:plain